みなさま、こんにちは。

職員Sです。



平成29年1月21日(土)!


農業・ブランド戦略課、冬の一大イベント!



くまもと植木市



が開幕しましたー!!


ぱちぱち。



前日の極寒・降りしきるアラレがウソだったかのように、


植木市開幕初日は、快晴!



H29植木市開会式2


開会式には熊本城おもてなし武将隊もかけつけてくれました!


鎧がかっこいーですね。




H29植木市開会式


テープカットでついに開幕!



本日から平成29年2月27日(月)まで!

(※2月19日は熊本城マラソンのため休み)


たくさんの植木、花鉢などはもちろんのこと、


観賞魚類、骨董品、飲食物も販売しています!


みなさん遊びにきてくださいねー!





【平成29年くまもと春の植木市】


開催日時 平成29年1月21日(土)~2月27日(月)


9時30分~17時00分まで


(※ただし、2月19日は熊本城マラソンのため休み)



開催場所:城山公園 多目的広場


(熊本市西区城山半田4丁目16-1)


※今年は例年と開催場所が違いますのでご注意ください!

皆様、こんにちは。

農商工連携推進課の職員Sです。


突然ですが、こちらの写真↓↓何の苗か分かりますか?

春日ぼうぶら苗


正解は・・・



春日ぼうぶら



です!!



春日ぼうぶらの実は、こちら↓↓

boubura1



春日ぼうぶらは、ひご野菜の1つで、長さは30cmを超え、

ヘチマのような外観ですが、かぼちゃの仲間です。

色は、だいだい色(写真は、みどりの状態のときですが・・・。)


収穫時期は、夏~秋。


最近、スーパーで販売しているのを見かけ、ふと、日記を更新してみました。


春日ぼうぶらは、煮物やスープにすると美味しいんだとか。


ちょっと変わった、春日ぼうぶらのようかんや、デコレーションバーグのレシピは、

下記をクリックすると見れますよー!

http://kumamoto-noshoko.jp/Shohin/WebEki/Shosai.aspx?AUNo=14&Pg=1&St=0&bunrui=&ShNo=9



みなさんも、スーパーなどで見かけたら、熊本の伝統野菜、食べてみてくださいね!


みなさま、こんにちは。

職員Sです。

 

4月になっても、私、職員Sがまた登場したということは・・・

そうです。今年度も、農商工連携推進課で職員I共々、がんばらせていただきます!

よろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

 

 

さて、私、職員Sは、毎年この時期になるとわくわくしております。

なぜかと言いますと・・・・

 

こちらっ!!

 

スイカ2015-1

 

 

スイカーーーー!!!

 

 

熊本は、日本最大の生産を誇るすいか産地でございます。

熊本市で生産される大玉すいかは、春に出荷する促成栽培が中心で、

特に出荷量が多いのは、4月中旬~5月末ごろ。

まさしく、今!ですねo(>▽<)o

 

毎年、この時期、大玉すいかをカットではなく、

1玉で購入するのが、楽しみな職員S。

これを食べなきゃ、夏を迎えられませぬ!

 

職員Sの顔がすっぽり隠れるほど大きなスイカをGETいたしました!

(なんかこの写真、スイカ星人みたい・・・)

 

 

 

 

スイカ2015-2

 

真っ赤で甘い水分たっぷり!

美味しくいただきましたΨ(゚∀゚)Ψ

みなさんも、今が旬の熊本のすいか、

農産物直販所などに売っておりますので、ぜひ食べてくださいねー♪

 

 

あー、もう1玉たべたいな。

昨日から今朝にかけて妙な天気ですね。
鹿児島県、長崎県では雹も降ったとか。
4月なのに。

どうも、職員のⅠです。
お久しぶりです。数ヶ月に一度登場してはまた日記更新をサボる私が再び登場したということは、
そうです。異動はありませんでした。
農業分野も4年目に突入です。
また1年よろしくお願いします。


さて、今回の日記は更新は
「平成27年度農商工連携等新商品開発事業助成金」のご案内です。
熊本市では平成24年度より熊本県内の農林水産資源を活用し、農商工連携又は6次産業化による新商品の開発に取り組む事業に必要な経費の一部を助成しております。
これまでの3年間で計10製品以上が商品化され販売が開始されています!
同事業が今年度も行なわれますので興味のある方は是非チェックしてくださいね!

★これまでに開発された商品の一部

      赤1(ショコラ)加工画像   
        【平成25年度採択:玉ねぎの塩ジャム】
     

            たぬきのしっぽ(画像加工)
         【平成24年度採択:たぬきのしっぽ】


【平成27年度農商工連携等新商品開発事業助成金】

○対象者

熊本市内の①農林漁業者又は農林漁業者が組織する団体(農林漁業者等)、②商工業者又は商工業者が組織する団体(商工業者等)③農林漁業者等と商工業者等の連携団体


○対象事業

熊本県内の農林水産物を利用した農商工連携又は6次産業化による新商品の開発事業で、国・他の地方公共団体等の補助金を同時に受けていないもの。

* 助成対象事業の実施期間は、交付決定日から翌年3月末まで。なお、この期間内に事業了実績報告書の提出まで完了すること。


○助成率、限度額    

■助成率 1/2以内    ■限度額 200万円   


○助成対象経費

連携体構築費(会議・研修に要する費用、旅費等)

新商品の開発事業費(原材料費、機械装置費、試作委託費、直接人件費等)

マーケティング経費(専門家謝金、調査分析費、展示会出展費、広告宣伝費等)


○事業計画の受付期間

  平成27年4月21日(火) ~ 平成27年5月21日(木)

  *  提出方法:持参・郵送(受付最終日の消印まで有効)

  *  所定の事業計画書を提出していただきます。申請書の記入漏れや添付資料に不備が

    ありますと受け付できない場合があります。提出いただいた書類については、

    採択・不採択にかかわらず返却はいたしません。

  * 事業計画書の内容については、秘密保持には十分配慮するものとし、審査以外には

    無断で使用いたしません。ただし、採択された事業については、その概要を公表し

    ます。

  * 助成事業が完了した後も、一定の期間は、引き続きその事業にかかる成果報告を求

    めます。


○採択方法

①審査会により審査し、予算の範囲内で助成事業として採択します。

審査は書類審査(1次)とプレゼン(2次)を予定しています。

助成金は、事業完了後、実績報告書の提出をもって額を確定し交付します。


○様式等ダウンロード

   熊本市HP⇒しごと・産業・事業者向け⇒産業振興⇒農商工連携・六次産業化⇒農商工連携等新商品開発事業助成金のご案内

※平成27年度の助成事業は募集を締め切りました。(5月21日付け)



2月4日に

 

通信販売セミナー

 

~通販の現状と知っておくべき法律知識~

 

を開催しました!

 

3名の講師の方々にお越しいただき、

通信販売を取り巻く現状や、基礎的な法律知識などについて、

ご講演いただきました。

 

 

 

第1部は、公益社団法人日本通信販売協会 三浦様による

「通販の現状~JADMA調査結果より~」。

 

ひとことに「通信販売」といっても、

インターネット、テレビ、カタログ、ダイレクトメールなど様々な方法があること。

また、商品のターゲットが、男性か?女性か?年代は?などによって、

どの方法の通信販売を選択するのが効果的か、などについて講演いただきました。

通信販売セミナー1

 

第2部は、公益社団法人日本通信販売協会 万場様による

「通販に関する法律知識と法規制の最新動向」。


勉強しなきゃ・・・とは、分かっていても、

ついつい面倒で、理解するのを後回しにしてしまいがちな、法律。

そんな法律をわかりやすく、また通信販売という部分にスポットをあてて、

教えていただきました。

 

返品の可否や条件、返送料負担などについての記載や、

不当表示・二重価格表示など、通信販売をするうえで事業者が注意すべき点について、

講演いただきました。

 通信販売セミナー2

 


 

第3部は、千趣会マーケティングサポート(株)よりお越しいただいた、

中山様による「誰も教えてくれない通販の基礎~売れる商品は何が違う?~」です。


店舗販売と比較して、味もにおいも伝わらない、試食できないなどの通販の難しい点や、

通販で買われる「理由」、売れる条件などについて分かりやすくお話いただきました。


通信販売セミナー3



本日のセミナーをみなさんの事業にお役立て頂ければ、と思います。


受講者のみなさま、講師の方々ありがとうございました。

   1  2  3  4  5  6  次へ 
(88件中 1-5件)